2016年11月28日

とうや水の駅 クリスマスフェア

161128水の駅 (1).JPG




11月末のこの季節、恒例行事としてすっかり定着した感がある「(ひと足早い)とうや水の駅 クリスマスフェア」。

ランチタイムに行きたかったのですが、土日とも予定が立て込んでいて、終了間際の日曜日の午後2時ころ、やっと伺うことができました。

今年はのぼりも作ったのですね〜(去年はなかったような…)




161128水の駅 (2).JPG




1階のフロアはアートマーケット市。

さまざまな手造りグッズが販売されています。




161128水の駅 (3).JPG




2階から見ると賑わいがよくわかります。

手前のステージでは、入れ替わりいろいろなコンサートが行われています。




161128水の駅 (4).JPG




こちらはワークショップコーナー。




161128水の駅 (5).JPG




そしてこちらがフードコーナー。

終了間際だったので、だいぶ売り切れている感じでした。


そんな中で、この3品をゲット!!




161128水の駅 (6).JPG




sunny side up cafe さんのシフォンケーキ。

ふっくらやわらかな味わいで、紅茶にぴったりでした。

cafe cohum さんのアップルシナモン&ナッツバー。

一見とても甘そうに見えるのですが、甘さひかえめの大人の味わいです。

りんごの他、ドライレーズン、ドライクランベリー、アーモンド、クルミ、カシューナッツが入っていて、ワインにぴったりの芳醇な味わいです。赤ワインの方が似合うな〜と思ったのですが、家に白しかなかったのでちょっと残念でしたが、夕飯前のちょっとリッチなひとときを楽しませて頂きました(^^)/



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします


posted by アキラ at 05:54| Comment(2) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

洞爺湖山水ホテル「和風」探訪

161123山水 (1).JPG




洞爺湖温泉街にある山水ホテル「和風」。

「和風」と書いて「かふう」と読みます。

私はときどき、日帰り入浴が半額の500円になる「山水の日」に伺いますが、たまたまポンパレで、お得な「日帰り入浴+和食膳ランチ、1名1,500円で温泉満喫!」チケットが販売されていましたので、すかさず購入して、先日午後のひとときをゆったり豪華に過ごさせて頂きました。




161123山水 (2).JPG




ちなみに、じゃらんには以下のように掲載されていました。

[ プラン内容 ]
☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆
☆温泉&和食膳☆ちょっと贅沢に♪体に嬉しい温泉も☆
季節の和食膳に+αで開湯100周年の洞爺の温泉を
かけ流しで楽しみませんか?日帰り入浴と
季節の和食膳が楽しめるおススメのプランです。
☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

お食事は、季節ならではの地元野菜や豊浦産のこだわりの豚肉など全7〜9品とな
っております。ご飯は減農薬の地元のお米又は今人気のゆめぴりかを用いております。
(仕入によりお献立は変化致します)
かけ流しの温泉が旬なこの季節、ぜひ温泉&和食料理でゆっくりとお過ごし下さい。
お部屋(和室)でおくつろぎ頂けます。

※ご利用時間
チェックイン 11:00〜12:00時まで
チェックアウト14:00

最大3時間までのご利用となります。


11月後半の料金を見ると、1人4000円となっておりますので、かなりお得なチケットでした。




161123山水 (3).JPG




玄関を入り、階段を上ったところにフロントがあります。




161123山水 (4).JPG




階段脇には、大女将に感謝の気持ちを捧げるパネルが飾られていました。

大女将は、スタッフの皆さまにとって精神的な支柱なのでしょう。




161123山水 (5).JPG




チェックインして、まずはお部屋でお茶をいただいて一休み。

そして昼食会場に向かいます。




161123山水 (6).JPG




いや〜 豪華豪華っ!!!

まるで夜の宴会料理のようです。

昼からこんなに素敵なお食事を頂いてしまっていいものでしょうか。




161123山水 (7).JPG




釜めしには蟹がたっぷり入っています。

豊浦豚のすき焼きも大変美味しく、全品堪能させて頂きました。


あまりにも満腹になってしまったので、いったん部屋に戻って、30分ほど休憩してから、いよいよ温泉に向かいます。




161123山水 (8).JPG




浴場入口のソファーも素敵ですね〜

竹林の庭が見えるのが、また心休まります。




161123山水 (9).JPG




渡り廊下風の通路を抜けて、いざ「灯心の湯」へ。




161123山水 (10).JPG




浴場に一歩踏み入れると、濃い檜の香りが漂ってきます。

浴槽自体は違いますが、周囲に檜がふんだんに使われているのです。


昼の時間帯、宿泊のお客さまはいないし、日帰り入浴の時間にはまだなっていないので、貸し切り状態でした。


ゆったりお湯につかった後、また部屋に帰ってお昼寝できるのがこのプランの素晴らしいところです。

この日は3時まで滞在OKだったので、畳の上でゆっくり休ませて頂きました。




161123山水 (11).JPG




ロビーも素敵です。

突き当りはの豪華なスペースは、実はお手洗いへの入り口です。

ここのロビーのお手洗いは、感動的なまでに豪華な造りとなっていて、私がここのリピーターになった理由のひとつでもあります。




161123山水 (12).JPG




売店で「室蘭うずらのプリン」が、賞味期限が近いため半額の190円で販売されていました。

一度食べてみたいと常々思っていたのですが、この大きさで380円となると、なかなか購入までには至りませんでした。

190円ならば買えるぞっ、と大喜びで購入、後でおやつに頂きました。濃厚な味わいの美味しいプリンでした。

全くもって、お得極まりない素敵な一日を過ごさせて頂きました。


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします


posted by アキラ at 12:03| Comment(2) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

浮見堂付近の雪景色

161118洞爺湖 (1).JPG




今年は雪の季節の到来が早い気がします。

朝起きて外を見ると真っ白な世界、ということが何度かありました。

まだまだ根雪にはならずに融けてしまいますが…


本日は、浮見堂付近の雪景色をアップします。




161118洞爺湖 (2).JPG




公園の湖岸です。




161118洞爺湖 (3).JPG




駐車場から南西方向を写した一枚。

洞爺湖温泉街は霞んで見えません。




161118洞爺湖 (4).JPG




アップで撮ってみると、なかなか美しい風景ですねえ〜




161118洞爺湖 (5).JPG




今週末は気温が10度近くまで上がるそうですので、冬の到来もいったん仕切り直しです。


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします


posted by アキラ at 08:25| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします!!

フィンペシア