2019年04月16日

オープンを待つ財田キャンプ場

190416財田キャンプ場 (1).JPG




北海道もやっと春らしくなってきました。

と思ったら、明日は札幌で最高気温26度の予報。明日、北海道が日本で一番暑くなるようです…

上の写真は、財田キャンプ場の手前から撮ったものです。洞爺湖の中島が、普通の山のように見えます。




190416財田キャンプ場 (2).JPG




今週末のオープンに向けて、キャンプ場の準備はすっかり整っているように見えます。




190416財田キャンプ場 (3).JPG




白樺はまだ芽吹いていません。




190416財田キャンプ場 (4).JPG




オートキャンプ場。実に清々しいです。




190416財田キャンプ場 (5).JPG




湖畔にはコテージもあります。

1棟1泊18,000円ですが、大人6人泊まれますので、6人で割れば1人3000円。寝具も揃っていますので、手軽に自然を満喫できます。




190416財田キャンプ場 (6).JPG




湖畔の樹々も、芽吹きはまだこれからです。




190416財田キャンプ場 (7).JPG




ゴールデンウィークの10連休が待ち遠しいですね〜


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 17:34| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

早春の洞爺 高台の風景

190412洞爺 (1).JPG




北海道は今、「早春」という言葉がぴったりの季節です。

雪どけが進み、だいぶ暖かくなってきました。

もうそろそろ農作業が始まるかなあ、という洞爺湖町の高台、広大な農場地域の風景をご紹介します。



190412洞爺 (2).JPG




雪を頂いた羊蹄山の風景。実に美しいです。




190412洞爺 (3).JPG




視線を左に移すと、こちらはニセコ連峰の山並み。




190412洞爺 (4).JPG




そしてさらに左に転回すると、ポロモイ山と山頂のウィンザーホテルが見えます。



動画でご覧頂くと、雰囲気が伝わるかなあと思います。







場所を移して、レイクヴィラファーム(旧メジロ牧場)の方へ行ってみました。




190412洞爺 (5).JPG




車で5分ほど走っただけで、こんな風景が広がっているわけで、なんて素晴らしいところで暮らしているのかなあと思います。



よろしかったら、こちらも動画でお楽しみください。







別の場所に、お馬さんがたくさんいました。




190412洞爺 (6).JPG





お馬さん好きの方は、こちらの動画もどうぞ (^^)/






人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 17:07| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

だいぶ春らしくなってきました

190408洞爺湖 (1).JPG




先週は結構寒い日が続きましたが、週が改まって、だいぶ春らしくなってきました。




190408洞爺湖 (2).JPG




空の色も、湖の色も、あたたかな感じです。

写真手前の「小池」は、子どもたちが作ったのかなあ〜




190408洞爺湖 (3).JPG




いろんな種類のクロッカスも咲き始めています。




190408洞爺湖 (4).JPG




枯葉の中から顔を出してますよ〜




190408洞爺湖 (5).JPG




生れたばかり、という感じです。




190408洞爺湖 (6).JPG




そろそろ蕾が開きそうです。




190408洞爺湖 (7).JPG




美しいですね。




190408洞爺湖 (8).JPG



猫ちゃんたちにも過ごしやすい季節になりました。

人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 19:06| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする