2019年09月19日

洞爺湖温泉街の飲食店情報 その1

190918洞爺湖温泉 (1).JPG




洞爺湖温泉街が、最近とみに賑わいを見せている気がします。

新しい飲食店も増えている中、一番目立つのがここ、スープカレーの店 HLAHALさんでしょう。




190918洞爺湖温泉 (2).JPG




ちょっと読みにくいお名前ですが、お店の公式ページによると

 「湖のある地域で愛される幸せなお店(Happy restaurant loved in the area with lake)」
 の言葉の頭文字を組み合わせ「HLAHAL」に詰め込んでいます

とのこと。

ここは以前、わかさいもさんの売店でしたが、お隣の万世閣さんが買収して、このようなお洒落なレストランにしました。

よく見ると、スプーンの上に洞爺湖中島がのっかっています(^^)/




190918洞爺湖温泉 (3).JPG




スープカレーは5種類あって、お値段は1,000円から1,500円。

観光地にあってこのお値段なら、まあ納得でしょう。




190918洞爺湖温泉 (4).JPG




レイク・ビューのカウンター席もあり、「絶景がスパイスに」がキャッチフレーズのようです。




190918洞爺湖温泉 (5).JPG




お次は「お食事処 ほっとや 湖湖」さん。

今年5月に開業されたそうですが、見るからに親しみやすい定食屋さんという感じがします。




190918洞爺湖温泉 (6).JPG




お値段も、やはり観光地にあってはリーゾナブル。

店主の方は、ご近所で長年飲食店を営んでこられた方のようです。

安心して、何でも注文できそうです。




190918洞爺湖温泉 (7).JPG




北海道直送のウニ、超美味そうです!!

あれっ、でも、ここは北海道なんだけど… という突っ込みはやめておきましょう。




190918洞爺湖温泉 (8).JPG




バーガーショップのハイドゥン(Hydune)さんと、その左隣り、あれっ、ここは以前「スナック紅」さんだったはずだけど、いつの間にジェラートショップになったのでしょうか!!

調べてみると、スナックの閉店を知った、新篠津村のジェラートショップ「Lico Lico」のオーナーが、地元の人に愛される「紅」がなくなってしまうのは惜しいと、4号店としてオープンすることになったそうです。

内装は、ほぼ以前のままみたいですので、昭和レトロでゴージャスなスナックの雰囲気を楽しみながら、美味しいジェラートを食べることができるようです。




190918洞爺湖温泉 (9).JPG




そしてこちらは、やはり最近出来た、サンパレスホテルさんの新館。

実にいい感じの外観ですね〜




190918洞爺湖温泉 (10).JPG




一棟増えたからといって、ヨンパレスになった訳ではない模様。

おあとがよろしいようで _(._.)_



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 06:17| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする