2020年08月28日

久しぶりに湖畔散歩

200827洞爺湖畔 (1).JPG




久しぶりに財田のキャンプ場に行ってみました。

ゴールデンウイークのころはゴーストキャンプ場になっていましたが、こうして平日でもテントが立っているとほっとします。




200827洞爺湖畔 (2).JPG




立って漕ぐタイプのカヌー(名前はよく知りませんが)でしょうか。

湖上散歩、いいですね〜




200827洞爺湖畔 (3).JPG




コテージの裏の散策路、涼しげです。




200827洞爺湖畔 (4).JPG




すぐ向こう側は洞爺湖畔、中島がきれいに見えます。

毎年6月、東京から友人が数名遊びに来て、このコテージに泊まってバーベキューをしていたのですが、今年はコロナの影響でできませんでした。来年はできるといいなあ〜




200827洞爺湖畔 (5).JPG




ここの散策路はいつ来ても最高です。




200827洞爺湖畔 (6).JPG




最近すっかり運動不足で、ちょっと草刈りをしただけで疲労がたまり、しかも筋肉痛になってしまうので、ときどきここに来てウオーキングしたいと思います。




200827洞爺湖畔 (7).JPG



北海道では、もうススキの季節です。


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 07:49| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

伊達の牧家で朝食を

200821牧家 (1).JPG




東京でサラリーマン生活をしていたころ、駅前のカフェで朝食を済ませて出勤する、ということが割と日常的でした(私の場合、エクセルシオールでベーグルを食べる、ということが多かったです)。

もちろん、北海道に移住してそのようなことをする機会は全くありませんでしたが、ある時ふと懐かしくなり、カフェで朝食を食べてみたくなりました。そして何かのタイミングで、伊達市内にあるドトールに朝行ってみたのですが…

なんと、開店時間が午前9時でした "(-""-)"

それでは一般的には、出勤前にカフェで朝食、食べられないではないですか…

まあ、車通勤が当たり前の地域にあっては、「カフェで朝食」など考えられませんものねえ。




200821牧家 (2).JPG




伊達市内にあるモスバーガーでも、一時、モーニングをやっていたようなのですが、需要があまりないようで、朝の営業はなくなってしまいました。

そんな中、牧家さんでモーニングをやっているらしい、という情報をキャッチしました。これは、行ってみるしかありませんね〜

流石、牧家さんだけあって、「も〜ニング」のようです。




200821牧家 (3).JPG





モーニング・メニューはトースト系の3種類のようです。

午前8時から営業していただいているので、出勤前に朝食を食べることができます (^^)/




200821牧家 (4).JPG




カウンター席に座りましたが、テーブル席は無観客なようです(ちょっと表現が違いますね)




200821牧家 (5).JPG




天井からはいろいろなものがつり下がっています。




200821牧家 (6).JPG





折角なので、ちょっとお値段は高かったのですが(ドリンク別770円)、フレンチトーストを注文してみました。




200821牧家 (7).JPG





トーストに蜂蜜をたっぷりかけて、




200821牧家 (8).JPG





別注文のホットコーヒー(250円)もご一緒の風景はこんな感じです。

朝食で1020円、というのは、日常的にはあり得ないことですが、ごく稀に、リゾート気分(私的には)を味わいたいときは貴重な場所なのではないかと実感いたしました。





200821牧家 (9).JPG




お店を出ると、何か見慣れぬ風景が…




200821牧家 (10).JPG




お猿さんがボートを漕いでいるオブジェでしょうか…

伊達は武者の街なので、甲冑を身に着けているお武家さんなのかもしれません。



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 21:50| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

月浦 緑の回廊

20081月浦 (1).JPG




とても有難いことなのですが、日々の生活(仕事)が忙しく、最近なかなかブログ記事の取材に行くことができません。

今朝、通勤の途中、月浦で車を停めて写真を撮ってみました。




20081月浦 (3).JPG




夏の季節、洞爺湖の周回道路の風景の中で、私は、ここ月浦の緑の回廊が一番好きかもしれません。




20081月浦 (2).JPG




樹々の隙間から見える湖面を撮ろうと思ったのですが、いまいち、よく分かりませんね〜




20081月浦 (4).JPG




まあ、全国的に猛暑の日本列島ですが、北海道は比較的涼しい、ということは実感いただける一枚かとは思います。

クーラーがなくても「ちょっと蒸し暑いな〜」くらいで済んでしまうのは、本当にありがたい限りです。




20081月浦 (5).JPG




こんな風に、道路標識が一緒に写っている写真も、結構好きです。




20081月浦 (7).JPG




今年の夏は「虫」に結構悩まされましたが、ちょっと涼しくなって、虫さんの活動が鈍くなるといいな〜と思っている今日このごろでございます。




人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 22:46| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする