2012年05月11日

春が 来ました

120511toyako.JPG

写真は洞爺湖を見下ろす小高い丘の上から撮った風景です。

白樺の林がふわっと緑色に萌えて、やっと春がきたなあと感じます。
空気はまだひんやり冷たくて、ヒートテックの下着がまだまだ手放せませんが…。

桜は、今開き始めたものから、7分咲きくらいのものまで様々です。
この辺りは、木によって、そして何より立地によって、開花時期がかなり違う気が
します。

車で5分走っただけで、天気も違うし気温も全然違う、ということがよくあります。
湖沿いを走っていても、ここまでが晴れでここからが雨、という風に、天気の境目が
はっきりわかることも多いです。

それにしても…

春、ですねえ。

村全体が、一気に花々で埋まっていくようです。


120511sakura.JPG

120511suisen.JPG
ラベル:洞爺湖
posted by アキラ at 14:06| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします!!

フィンペシア