2012年05月13日

洞爺湖温泉 一本亭(ラーメン)

120513ippon1.JPG

北海道といえば、寿司、かに、そしてラーメン、というイメージがありますが、こちら
に来てから、なかなかここは旨い、というラーメン店に出会えませんでした。

なんだなんだ、東京の方がよっぽどラーメン美味しかったじゃないかあ、と正直少しがっ
かりしておりました。
(まあ、札幌に行けば、美味しいラーメン店はたくさんあるのでしょうが…)

そんな折、「ミシュランガイド北海道版2012」でビブグルマンとして紹介された店が
洞爺湖温泉街にあると聞き、行ってみました。ビブグルマンとは、星以外に、価格から
受けられるサービスの良さを評価するものだそうです。

お店は表通りからちょっと奥まった路地にあり、わざわざここを目指さなければなかなか
たどり着けないところです。そんなわけで、今までお店の存在を知りませんでした。

私は「醤油(黒)ラーメン」(700円)を食べてみました。
醤油ラーメンには黒と赤の2種類があって、黒は純粋な醤油味、赤は醤油と塩のコラボ
だそうです。

色の割にはそれほどしょっぱくなく、添加物の臭み(?)の全くない、とても美味しいスー
プのラーメンでした。麺は少し縮れ系。

後日、町の広報誌にお店の紹介記事が出ていました。記事の抜粋です。

「平成12年の有珠山噴火後の10月に開業。全くの独学で始めたラーメン店は悪戦苦闘
の毎日でした。当初はあまりのまずさにお客が怒り出したり、納得のいかないスープを
何回も捨てたりと、弱気になったこともありました。試行錯誤を重ねてたどり着いたシン
プルで天然素材100%、地場産にこだわったラーメン作りが評判の店になりました」
とのこと。


120513ippon2.JPG
ラベル:ラーメン
posted by アキラ at 09:24| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします!!

フィンペシア