2012年05月16日

あずき菜

120516azukina1.JPG

この時期、どこの道の駅も葉物野菜でいっぱいになります。
売り場全体が緑一色で、いろいろな野菜を見ているだけで、心が弾みます。

小松菜やほうれん草といったおなじみの野菜たちにまじって、北海道に来て初め
て知った、ほかではなかなか手に入らない野菜や山菜類も多くあります。

近くの「水の駅」であずき菜を買ってみました。これ全部で200円です。

この山菜は、茎の色が小豆色をしているところから小豆菜と呼ばれているみたい
ですが、実際、生の葉を食べてみると本当にほのかに甘い小豆の味がします。

道央・道南地方の、山地の林の中などに生えているそうです。
花をつけた姿が、笹の葉の上に雪が降るように見えることから、道外では「雪笹」
と呼ばれることが多いようです。

熱湯でさっと茹でて、お浸しにしていただきました。


120516azukina2.JPG
ラベル:山菜
posted by アキラ at 07:06| Comment(0) | 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします!!

フィンペシア