2012年05月24日

白鳥に襲われる

120524白鳥.JPG

洞爺湖のほとりにたたずんで、ボーっと中島の方を眺めておりましたら、何やら
白いものが浮かんでいるのが目に入りました。


120524白鳥2.JPG

おっ、白鳥です!!
優雅に、湖の上をすべるように動いています。


120524白鳥3.JPG

そして、私の姿に気付いたのか、ゆっくりとこちらに向かって来ます。


120524白鳥4.JPG


もう、すぐ目の前までやって来ました。
これはきっと、私に親愛の情を抱いているに違いない!!
おお、なんてうるわしい白鳥さん、もっとこっちにいらっしゃい!!!

(実は、白鳥さん、この時点で内心大変に御立腹でした。
このスカポンタン野郎、おいらの縄張りに入って来やがって、許さんっ
と思っています)


120524白鳥5.JPG


羽根で水しぶきをあげ、優雅なポーズで私を歓迎しています。

(実はこれ、大変な威嚇のポーズです)


120524白鳥6.JPG


そして、すぐ目の前までやって来ました。
おおっ、岸に上陸しようとしているではありませんか!!
頭をなでなでしてあげたいっ!!!


120524白鳥7.JPG


っと思った瞬間、ズボンのすそに思い切りかみついて、ブルンブルン振り回し
始めました。

「白鳥さん、ごめんなさい〜。許しておくれ〜。ごめんよ〜〜」と叫んだら、
振り返って、おもむろに湖に帰って行きました。


120524白鳥8.JPG

120524白鳥9.JPG


そして何事もなかったように、またエサをついばみ始めるのでした。


120524白鳥99.JPG



この白鳥は、5月3日の記事で紹介したつがいの白鳥の内の一羽だと思います。
この場所は、彼(彼女?)の巣から徒歩で10分ほど離れているのですが、きっと
縄張りの中なのでしょう。

いやはや本当にびっくりしました。
みなさん、野生動物にはくれぐれも注意しましょう!!


《追記》 そのあと湖沿いを散策しておりましたら、突然、ぶおんぶおんという
轟音が鳴り響きました。何事かと思い、音のする方向を見てみたら、白鳥が湖上を
低空飛行しています。

白鳥の羽音は、ものすごいです!!
なにより、白鳥は、でかいです。
都会のみなさん、白鳥は決して優雅な生き物ではありません。

ラベル:白鳥
posted by アキラ at 05:07| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします!!

フィンペシア