2012年06月09日

豊浦町 しおさい(温泉)

120609しおさい.JPG


洞爺湖町の西隣の豊浦町、その海岸線に浮かぶ豪華客船、を模した建物が天然
温泉「しおさい」です。

船室、ではなく泉質は「硫酸塩泉」で、黄褐色の湯船に浸かりながら、噴火湾(内
浦湾)の景色を堪能できます。


洋風風呂と和風風呂があって、男女日替わり利用となっています。


私は、洋風風呂の時は、ミストサウナでのんびりするのが大好きです。

のぼせ性なので(まあ、いろいろな意味で…)、熱い湯の中や高温のサウナ室にいる
と、すぐに茹でダコ状態になってしまいます。

ミストサウナだと、それほど熱くなく、しっとりとしていて、長時間いても大丈夫。


そして、和風風呂の時は、露天風呂でのんびりします。
(ちょうど後部デッキの部分が和風露天風呂になっています)

お湯もあまり熱くなく、心地よい風が吹き抜けていきます。


入浴料金は、大人500円です。


そして、豊浦町といえば、なんといってもボクシングの内藤大助が有名。

チャンピオン時代には、通路は一面内藤大助で埋め尽くされていましたが、今はかな
りひっそりとしてしまいました。

けれども、今でも町民の誇りであることには変わりありません。


120609しおさい2.JPG


120609しおさい3.JPG

ラベル:温泉
posted by アキラ at 06:50| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします!!

フィンペシア