2012年08月05日

道の駅 とうや湖

道の駅洞爺湖


「道の駅 とうや湖」は、洞爺湖町の高台、国道230号に面したとても分かりやすい
場所にあります。

駐車場からは羊蹄山の景色が美しく、また裏の展望台からは、洞爺湖の景色を満
喫できます。


道の駅洞爺湖


道の駅洞爺湖


店内には、町内で採れた新鮮な農産物がどっさり並んでいます。

洞爺湖農協は農薬をなるべく使わない方針だと聞きました。

「農薬を使わずに栽培しています」と表示してある野菜も多く、安心で新鮮な野
菜を、安いお値段で手に入れることができます。


休日ともなれば、札幌方面から多くの観光客が訪れ、農産物を買い求める方々で
ごったがえしています。大人気!!


最近は、ウィンザーホテルを始め近隣のレストランに納入するためか、あまり目
にすることのない珍しい野菜を栽培する農家も多く、店内にはそんな面白い野菜
たちも結構ならんでいます。

ハスカップとアイスプラント


今回はアイスプラント(150円)とハスカップ(300円)を購入しました。

アイスプラントは、そのまま食べてもほんのり塩味がします。別名ソルトリーフ
とも呼ばれているそうです。
プチっとした食感で、とても美味しいです。


ハスカップは北海道土産としてわりと有名ですが、収穫期が短く、また摘み取り
や選別に手間がかかるため、普通に買うと値段がとても高いです。

実が柔らかく、すぐにぷちぷち割れてしまうので(ざるで洗っている時も、すぐ
に割れてしまうので大変でした)生のハスカップは大変貴重です。

そんな生ハスカップが、これだけ入っていて 300円 とは、びっくりです!!

味はブルーベリーに比べるとワイルドで、酸味が強く、少しえぐみがあるような
気がしました。

道の駅洞爺湖


道の駅の隣には、洞爺農業研修センター「アグリ館・とれた」があります。

ここでは希望者は「体験農園」を借りることができます。

1区画30平方メートルで、年間使用料3,000円です。

土づくりはして下さっているので、自分で耕す必要がなく、気軽に農業体験をする
ことができます。

地元の方以外にも、札幌や室蘭方面から、休日ここに畑仕事にいらっしゃる方も多
いようです。


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします

ラベル:道の駅
posted by アキラ at 12:01| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします!!

フィンペシア