2012年08月17日

とうもろこしが美味しいよ〜!!

とうもろこし


とうもろこし


今、北海道ではトウモロコシの収穫の真っ最中。

行く先々で、広大なトウモロコシ畑と、立派に育ったとうきびを目にすることが
できます。


先っぽのすすきの穂のような部分が雄花で、雌花は茎の途中につきます。

雄花から大量の花粉が飛び散って、下にある雌花に受粉する、というわけです。

ですから、トウモロコシは茎の途中、人の腰の高さくらいに実ります。


農家のみなさんは、収穫の前に、人の胸の高さから上の部分(穂の部分)を切り取る
作業をされるようです。

朝通った時には一面(写真のように)すすきの穂状態だったのに、帰りには全部刈り
とられて景色が変わっていたりします。

こうやって、実に栄養がいくようにしているのでしょうか?

あるいは、その方が収穫がしやすいのでしょうか?


道の駅などでは、(生もろこしは)一本100円くらいで販売しています。

(人気のピュアホワイトは一本170円くらい。実が白くて甘みが強く、生でも食べら
れるようです)


とうもろこし



洞爺村の人気スポット、「とうきびや塩田」さんで、ゆできびを買いました。

通常は1本150円ですが、ちょっと小さいからということで100円にして下さいました。
(それでも十分大きいです)


トウモロコシは鮮度が命。

採れたてのとうきびは、あまくてほんと美味しいです!!

これぞ、北海道暮らしの醍醐味ですね。



とうもろこし


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします
ラベル:野菜
posted by アキラ at 06:16| Comment(0) | 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします!!

フィンペシア