2012年11月17日

偉いぞ 道南バス

121117道南バス.JPG


洞爺湖の湖上定期船が廃止されたのが、1967年。
そして、国鉄胆振線(いぶりせん)が廃止されたのが、1986年。

今、洞爺湖町近辺の公共交通機関といえば、やはり、道南バスでしょう。

洞爺村の高校生たちにとって、いや胆振地方の高校生全体にとって、道南バスは
通学に欠かすことのできない存在です。


また、自家用車でなく札幌まで行こうとする場合、JRだと洞爺駅から片道5,560円
かかるのに、道南バスだと片道2,700円と、ほぼ半額なのです。

しかも、村内の「水の駅」から乗車できます。
(同じ洞爺湖町内でも、ここ洞爺村から洞爺駅までは、車で30分弱かかります)

偉いぞ、道南バス!!


私は普段、バスに乗ることは滅多にありませんが、たまに乗ると、見慣れた景色が
全く違って見えるのにびっくりします。

地をはうような自家用車目線と、上から見下ろす大型バスの座席目線では、湖もか
なり違って見えます。
バスの座席から見ると、湖底まで透けて見えるのです。

なんだかとてもリッチな気分に浸れます。


湖岸道路の北西側は、道幅が狭いため大型自動車の通行が禁止。

ですから、観光バスはこの道を走れません。

大型バスで走れるのは、唯一路線バスのみ、なのです。


そんな道南バスに乗車中、社内ポスターで気になるグッズを見つけたので、思わず
購入してしまいました。

路線バス型ホッチキス(800円)です。


121117道南バス2.JPG


大変良くできていて、道南バスファンにはたまらない一品です。


121117道南バス3.JPG


後ろはパカッと開いて、予備のホチキス針を格納できます。


121117道南バス4.JPG


そしてなんと、マグネット付きなので、冷蔵庫の扉にはりつけることもできます。


121117道南バス5.JPG


おもしろいぞっ、道南バス!!


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします


posted by アキラ at 15:31| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします!!

フィンペシア