2013年08月08日

真夏のあじさい

130807あじさい.JPG




紫陽花といいますと、たいてい梅雨時にきれいに咲くもの、というのが定番ですが、北海道では真夏の今頃がちょうど見ごろです。

(もっとも、北海道には梅雨というものはないようですが…)



130807あじさい2.JPG




「洞爺財田自然体験ハウス」の入り口付近の花壇には、毎年夏になると色とりどりの花が植えられて、とてもきれいです。



130807あじさい3.JPG



ベゴニア、ペチュニア、マリーゴールド、サルビアなど、ずらっと咲いています。

毎年夏、ここの花壇を見に来るのが楽しみ、という方もいらっしゃるような…

車を停めて、しばし鑑賞するだけの価値はあります。



130807あじさい4.JPG



そして花壇の最後尾を彩るのが紫陽花。

色合いがまた素敵ですねえ。

紫陽花は割と開花している期間が長くて、コスモスと紫陽花というコラボが楽しめるのも北海道ならではかもしれません。


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします


ラベル:花々
posted by アキラ at 08:55| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: