2018年12月31日

湖畔をスノーシュー・ウォーク(前編)

181231スノーシュー (1).JPG




ここ最近雪の少ない年が続いていましたが、今年の冬は結構多めです。昨日もどっさり降りました。そして今日はいい天気。こんな日はスノーシュー・ウォークにうってつけ、ということで、財田湖畔の散策に行って来ました。




181231スノーシュー (2).JPG




スノーブーツなどというお洒落なものは持っていないので、長靴に着用。

ただ、雪中を1時間ほど歩いた後は結構冷えました。やはりあたたかなスノーブーツが欲しいなあ…




181231スノーシュー (3).JPG




足跡ひとつない純白の景色のなかに足を踏み出します。




181231スノーシュー (4).JPG




ずぶっと結構埋もれますが、スノーシューを履いていなかったら、恐らく膝上か腰の下あたりまで埋もれて歩行困難な状況でしょうから、威力は絶大です。




181231スノーシュー (5).JPG




いい景色だな〜




181231スノーシュー (6).JPG




途中エゾシカ(おそらく…)の足跡を発見。

でも、4本脚で走っているのに、足跡は一列につくのかなあ?

もしかしてウサギ? エゾリス?




181231スノーシュー (7).JPG




10分ほど歩いて、湖畔の散策路に到着。




181231スノーシュー (9).JPG




樹の間から眺める洞爺湖の冬景色。




181231スノーシュー (8).JPG




写真を撮っている間に、かみさんはずんずん歩いていきます。




181231スノーシュー (10).JPG




見晴らしの良い場所に出ました。



ここらかの眺めを動画でお楽しみください (^^)/

YouTubeの大きな画面でご覧いただけると、更にご堪能いただけるのでは。






最後に、雪景色のなかを流れる小川のせせらぎの動画などいかがでしょうか。







スノーシュー・ウォーク(後編)はまた来年アップします。

それでは皆さま良いお年をっ!!



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 13:17| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
雪に包まれた洞爺湖畔は、目に眩しいほど
美しいですね。
そして、スタイリッシュなカンジキがあるのですね。
今年も洞爺湖の四季の様子を、知る事が出来ま
した。
訪れる時はブログ記事を参考にさせて頂き、
洞爺湖の旅が、私にとって豊かなものとなりま
した。 ありがとうございました。
かおるみなとより
Posted by かおるみなと at 2018年12月31日 14:50
かおるみなとさん、新年おめでとうございます(^^)/
いつもご覧頂きありがとうございます。
今年もまた、洞爺湖の四季の風景をアップしていきます。
またときどきご覧になってくださいませ。
本年もよろしくお願い申し上げます。
Posted by アキラ at 2019年01月01日 17:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: