2019年02月14日

冬の洞爺村散歩

190214洞爺村 (1).JPG




雪国に住んでらっしゃる方には常識でしょうが(逆に、降雪地帯ではない地域の方はご存知ないかもしれませんが)、いわゆる「雪かき」作業には「除雪」と「排雪」の二つがあります。

「除雪」というのは、降った雪を、とりあえずそれほど邪魔にならない場所(道路の端など)に寄せておく、集めておく作業です。けれども、しばらくすると、その雪の量が増えて来て交通の障害になるので、ダンプなどに積んで捨てに行く「排雪」作業が必要になります。




190214洞爺村 (2).JPG




昨日、洞爺村内ではその「排雪」作業が行われ、道路がかなりすっきりとして歩きやすくなりましたので、久々に散歩に出かけてみました。




190214洞爺村 (3).JPG




水の駅から湖畔沿いを左方向に進んで行くと、先ずは「洞爺湖芸術館」があります。

12月から3月までは冬期休館中なので、すっぽり雪に埋もれています。




190214洞爺村 (4).JPG




そして芸術館角を左折して北上すると、洞爺村唯一の信号のある交差点に出ます。

ホクレンのガソリンスタンドと、その先左奥にはセイコーマートがあります。




190214洞爺村 (5).JPG




交差点で左方向を見ると、洞爺村のメインストリートはこんな感じ。




190214洞爺村 (6).JPG




交差点を北上し、最初の道を左折すると、洞爺小学校のグランド裏に出ます。

校庭も、すっぽり雪に埋もれてますね〜



190214洞爺村 (7).JPG




校舎の近くもかなり雪が積もっています。




190214洞爺村 (8).JPG




小学校隣の保育所の遊具もまた雪の中。




190214洞爺村 (9).JPG




保育所の手前の道を左折し、洞爺中学校の裏手に出ました。

歩道には雪山が出来ていましたが、排雪作業を終えて実にすっきりしました。




190214洞爺村 (10).JPG




町中を流れる小川は、何も手をつけてませんのでこんな感じです。




190214洞爺村 (11).JPG




アパートの軒先には見事なつららが。




190214洞爺村 (12).JPG




役場の駐車場裏手の階段越しに空を眺めて。




190214洞爺村 (13).JPG




住み手のいない家の屋根に積もった雪。圧縮されて重たくなったミルフィーユ。




190214洞爺村 (14).JPG




メインストリートに戻って来ました。右手に見えるのが「とうや水の駅」です。

ではまたっ(^^)/



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 16:37| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: