2019年08月10日

夏の月浦 緑の回廊

190810月浦 (1).JPG




洞爺湖畔で好きな場所、たくさんありますが、夏の月浦もそのひとつです。



190810月浦 (2).JPG




山側からも湖側からも樹々が生い茂り、緑の回廊となっています。




190810月浦 (3).JPG




見上げると、こんな感じ。




190810月浦 (4).JPG




山側は「月浦自然公園」となっており、開発されていないので、昔からの大木が残っています。




190810月浦 (5).JPG




真夏ですが、涼しげですね〜




190810月浦 (6).JPG




森の下草も結構かわいらしいです(デジカメと手の影が写ってしまいますした…)。




190810月浦 (7).JPG




道路から湖を覗いてみました。




190810月浦 (8).JPG




この辺は割と急な斜面で、湖畔に下りていく道もないので、残念ながら下までは行けません。




190810月浦 (9).JPG




今来た道を、反対側から撮影しました。




話しは全然変わるのですが…

まあ、「真夏の涼」という点では共通しているかもしれませんが、ネットで「百均のカゴと家にある保冷剤で扇風機を冷風機に変える裏技」というのを見つけたので、早速やってみました。




190810月浦 (10).JPG




試してみると、扇風機からの風が明らかにひんやりします。結構違いますね〜

小一時間すると、最初はカチカチだった保冷剤が、融けてぐにゃっとなりますので、その分風を冷やしているのだと思います。

北海道ではほとんどの家庭にクーラーがありませんので、暑くてたまらないときには、この裏ワザ、役に立ちますね〜


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 10:56| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: