2019年09月30日

洞爺湖温泉街の飲食店情報 その2

190930洞爺湖温泉 (1).JPG




こちらは乃の風リゾートの目の前にある「KiiTOS(キートス)洞爺湖」さん。

オープンテラスがとってもいい感じです。

壮瞥方面に抜けるメインストリートが山側に移ったため、こちらの道は温泉街を利用する車だけが通るようになりました。以前は大型車の交通が激しくて、ゆったりテラスでお茶、という雰囲気ではありませんでした。

今では、ランチタイムの前も後も、テラスでのんびり過ごされている方をよく見かけます。賑わっている感じがいいですね。




190930洞爺湖温泉 (2).JPG




こちらはランチメニューの数々。

ローストチキンプレートが一番人気のようです。




190930洞爺湖温泉 (3).JPG




私はまだ、こちらのお店に入ったことがないのですが、評判は結構いいです。

オーナーシェフの方は、南フランスで修業し、以前、真狩のオーベルジュ・マッカリーナで勤めていた方だそうです。

シーフードブイヤベースと季節のサラダボールがお薦めの一品のようですね。




190930洞爺湖温泉 (4).JPG




本格フレンチもあれば、デニッシュやホットドッグなど気軽なフードやケーキ類も充実して、カフェとしての魅力もあります。




190930洞爺湖温泉 (5).JPG




こちらは老舗の「望羊亭」さんと、「パーラーふくだ」さん。

ふくださん、メニューがとっても豊富になってきました。




190930洞爺湖温泉 (6).JPG




そしてこちらは、地場産品食事処の「とうやMarche」さん。




190930洞爺湖温泉 (7).JPG




あか毛和牛を中心としたメニューが充実しています。




190930洞爺湖温泉 (8).JPG




目をひいたのが「黒毛サーロインステーキ 7000円」!!!

きっととっても旨いのでしょうが、こちらの定食屋さんのようなお店(といっては大変失礼ですが、すみません)で、ランチに7000円もするステーキを食する方がはたしているのでしょうか?

ときどきいらっしゃるのかもしれません…




190930洞爺湖温泉 (9).JPG




お隣は釜めし屋さん。




190930洞爺湖温泉 (10).JPG




写真が光ってしまっていて良く見えず、申し訳ありません。

北海道の食材を使った釜めしの数々、とても旨そうです。


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 06:51| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: