2020年08月22日

伊達の牧家で朝食を

200821牧家 (1).JPG




東京でサラリーマン生活をしていたころ、駅前のカフェで朝食を済ませて出勤する、ということが割と日常的でした(私の場合、エクセルシオールでベーグルを食べる、ということが多かったです)。

もちろん、北海道に移住してそのようなことをする機会は全くありませんでしたが、ある時ふと懐かしくなり、カフェで朝食を食べてみたくなりました。そして何かのタイミングで、伊達市内にあるドトールに朝行ってみたのですが…

なんと、開店時間が午前9時でした "(-""-)"

それでは一般的には、出勤前にカフェで朝食、食べられないではないですか…

まあ、車通勤が当たり前の地域にあっては、「カフェで朝食」など考えられませんものねえ。




200821牧家 (2).JPG




伊達市内にあるモスバーガーでも、一時、モーニングをやっていたようなのですが、需要があまりないようで、朝の営業はなくなってしまいました。

そんな中、牧家さんでモーニングをやっているらしい、という情報をキャッチしました。これは、行ってみるしかありませんね〜

流石、牧家さんだけあって、「も〜ニング」のようです。




200821牧家 (3).JPG





モーニング・メニューはトースト系の3種類のようです。

午前8時から営業していただいているので、出勤前に朝食を食べることができます (^^)/




200821牧家 (4).JPG




カウンター席に座りましたが、テーブル席は無観客なようです(ちょっと表現が違いますね)




200821牧家 (5).JPG




天井からはいろいろなものがつり下がっています。




200821牧家 (6).JPG





折角なので、ちょっとお値段は高かったのですが(ドリンク別770円)、フレンチトーストを注文してみました。




200821牧家 (7).JPG





トーストに蜂蜜をたっぷりかけて、




200821牧家 (8).JPG





別注文のホットコーヒー(250円)もご一緒の風景はこんな感じです。

朝食で1020円、というのは、日常的にはあり得ないことですが、ごく稀に、リゾート気分(私的には)を味わいたいときは貴重な場所なのではないかと実感いたしました。





200821牧家 (9).JPG




お店を出ると、何か見慣れぬ風景が…




200821牧家 (10).JPG




お猿さんがボートを漕いでいるオブジェでしょうか…

伊達は武者の街なので、甲冑を身に着けているお武家さんなのかもしれません。



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 21:50| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。