2020年10月13日

水の駅のハロウィンな風景

201013ハロウィン (2).JPG




ハロウィンというのは、いつころから日本で盛んにやるようになったのでしょうか?

子供の頃は全く知りませんでしたし(そもそもホワイトデーなるものもなかった気がする)、学生時代にも(もうかれこれ30数年前ですが)あまり聞きおよんでおりませんでした。

なんだかピンときませんが、商業的には年中行事が多いほうが良いのでしょう。




201013ハロウィン (3).JPG




飾り物のかぼちゃが売られています。




201013ハロウィン (5).JPG




ちびっちゃいかぼちゃ、なかなかかわいいですね〜




201013ハロウィン (4).JPG




もちろん、食べられるかぼちゃもいろんな品種が売られていて華やかです。




201013ハロウィン (6).JPG




秋は果物の季節。




201013ハロウィン (1).JPG



洞爺でこんなに立派なメロンを栽培していたとは知りませんでした。



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします




posted by アキラ at 08:57| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。