2022年03月16日

春を待つ 洞爺湖

220316洞爺湖 (1).JPG




3月も半ばを過ぎ、関東以西(以南?)では、春の訪れを色濃く感じていることと思います。




220316洞爺湖 (2).JPG




ここ北海道洞爺湖のほとりも、暖かい日が続いて(昨日の朝は結構吹雪きましたが)、だいぶ雪解けが進んできました。

でも、公園のベンチまで歩いて行けるようになるまでは、まだまだ日数がかかりそうです。




220316洞爺湖 (3).JPG




中島も、まだまだ地肌が透けて見えています。




220316洞爺湖 (4).JPG




白樺越しに見る洞爺湖。




220316洞爺湖 (5).JPG




樹々にはたくさんの新芽が蓄えられています。




220316洞爺湖 (6).JPG




早くコロナが収束し、洞爺湖温泉街にも活気が戻ってきて欲しいです。




220316洞爺湖 (7).JPG




彫刻さんは、もう春の中にいるようです。



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 11:02| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。