2020年12月22日

夜の自販機

201222自販機 (2).JPG




旧洞爺村内にある自販機。

すっぽり雪に埋もれています。




201222自販機 (3).JPG




自販機の灯が周囲の雪を明るく照らし出していて、ちょっと賑々しくてありがたいです。文明の灯を感じます。


ただ、実際に飲み物を買いに行くのは大変そうです。




201222自販機 (4).JPG




冬、体が冷えて、指先もかじかんで、あったかい缶コーヒーであったまろうと自販機で急いで買ったら…

なんと、ゴロンと出てきたのがコールドドリンクだった〜 "(-""-)"

ということが、数年に一度あります。

冬に冷たいものを売っているはずがない、と、その時は思い込んでしまうのです。

でも実際には、7割方コールドドリンクですね。




201222自販機 (1).JPG



真冬に、このような場所で、自販機でドリンクを買う人が果たしてどれくらいいらっしゃるのでしょうか…

でも、ずっとここにあるので、採算はとれているのでしょう。

冬場は、ドリンクを補充する営業の方も大変だよなあと思います。




人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします





posted by アキラ at 09:27| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

もうすぐ通行止めですね

201118町道 (1).JPG




洞爺村方面から国道230号を通って虻田方面に行くとき、途中、右に折れて山中を抜ける町道があります。




201118町道 (2).JPG




私は国道を走るよりも、このような脇道を走る方が好きなので、通行できるときは、たいていこういった道を走ります。




201118町道 (3).JPG




途中、月浦展望台があります。

といっても、ここを訪れる観光客の方(そして地元の方)はあまり多くないとは思いますが…




201118町道 (4).JPG




私は、月浦展望台から眺める景色よりも、もちょっと上り坂を走ってたどり着く、この場所からの洞爺湖の眺めがとっても好きです。


なんと言いましょうか、ここからの眺めは、普段着の洞爺湖、素顔の洞爺湖、といった感じがするんですよね〜




201118町道 (5).JPG




落葉松の最後の紅葉を、ちょっとアップで写してみました。




201118町道 (6).JPG




峠(?)を越えると、ずっと下り坂です。


太平洋(内浦湾)を眺めながら下っていきます。




201118町道 (7).JPG




肉眼では、海の向こうに渡島半島の駒ケ岳が見えているのですが、逆光なので、写真ではほぼ分からいですね。




201118町道 (8).JPG



そして、道央道のインターのところまで下りてきます。


この町道も、11月下旬には通行止めとなり、次に走れるのは、来年のゴールデンウイーク明けとなります。



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 22:31| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

水の駅のハロウィンな風景

201013ハロウィン (2).JPG




ハロウィンというのは、いつころから日本で盛んにやるようになったのでしょうか?

子供の頃は全く知りませんでしたし(そもそもホワイトデーなるものもなかった気がする)、学生時代にも(もうかれこれ30数年前ですが)あまり聞きおよんでおりませんでした。

なんだかピンときませんが、商業的には年中行事が多いほうが良いのでしょう。




201013ハロウィン (3).JPG




飾り物のかぼちゃが売られています。




201013ハロウィン (5).JPG




ちびっちゃいかぼちゃ、なかなかかわいいですね〜




201013ハロウィン (4).JPG




もちろん、食べられるかぼちゃもいろんな品種が売られていて華やかです。




201013ハロウィン (6).JPG




秋は果物の季節。




201013ハロウィン (1).JPG



洞爺でこんなに立派なメロンを栽培していたとは知りませんでした。



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします




posted by アキラ at 08:57| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする