2021年04月10日

ウトゥラノ 誕生!!

210410ウトゥラノ (8).JPG




先日(令和3年4月1日)、洞爺湖町アイヌ民族共生拠点施設『ウトゥラノ』がオープン致しました。




210410ウトゥラノ (7).JPG




場所は、国道37号(胆振国道)沿い、虻田体育館の斜め前、といったところです。

木造の、ちょっとお洒落で広々とした建物ですね〜




210410ウトゥラノ (6).JPG




正面から見るとこんな感じ。




210410ウトゥラノ (3).JPG




期待に胸を膨らませて、いよいよ入館!!




210410ウトゥラノ (4).JPG




旧虻田町に住み「アイヌ教育の父」と呼ばれた故・白井柳治郎さん所縁の品々が展示されています。

以上





210410ウトゥラノ (5).JPG




右奥には、とても広々としたスペースが…

きっと、アイヌの儀式とか、アイヌ関連のイベントとかが催されるのだと思います。




210410ウトゥラノ (2).JPG




そして、入り口から左に折れたところには、実に広々とした集会スペースが…

きっと、アイヌの儀式とか、アイヌ関連のイベントとかが催されるのだと思います。




210410ウトゥラノ (1).JPG




そして、調理スペースも確保されています。

きっと、アイヌ料理の講習会とかが催されるのだと思います。

今のご時世「アイヌ関連」というと、国の補助金がおりやすいのでしょう。役場の方々もいろいろご苦労が多いことと思います。

散歩の途中にちょっと立ち寄って、休憩がてら気軽に飲食できるスペースがあると嬉しいのですが。

美味しいコーヒーのドリップマシンなど置いていただけないものでしょうか (^^)/





人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします





posted by アキラ at 09:17| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月27日

早春 伊達館山公園散歩

210327館山公園 (1).JPG




ちょっと伊達に行く機会があったので、かなり久しぶりに、館山公園を散策してみました。

タコさんの滑り台って、全国的によく見かけますよね〜




210327館山公園 (2).JPG




遊具の向こうに、伊達紋別岳が見えます。




210327館山公園 (3).JPG




広々とした芝の丘。




210327館山公園 (4).JPG




ここは藤棚なのでしょうか? かなり長い棚を抜けて進みます。




210327館山公園 (5).JPG




テニスコートと、その向こうに見える伊達の市街地。




210327館山公園 (6).JPG




GWころになると、きっと芝が青々ととして、レジャーシートを広げてお弁当を食べたりすると心地よいのでしょう。




210327館山公園 (7).JPG




さらに太鼓橋を渡って奥に進みます。




210327館山公園 (8).JPG




海側に出ました。

下を見下ろすと、かなり高いところに立っていることが分かります。

こんなところなら、砦を築くのにうってつけだなあ、と思ったら…




210327館山公園 (9).JPG




やはり、この辺りはかつて砦だったとのこと。

あの有名なシャクシャインの、その砦をしのいでいたというのは結構すごいことだと思います。




210327館山公園 (10).JPG



ここを右折して、最初の場所に戻ります。

遠くにタコさんの頭が見えています。



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 20:22| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月13日

折れてます

210313壮瞥 (1).JPG




ここは、洞爺湖畔から東湖畔トンネルを抜けて、道道453号線に出る手前のところ。
右に曲がると壮瞥市街地を抜けて伊達方面、左に曲がると久保内を抜けて大滝方面に向かいます。




210313壮瞥 (2).JPG




そんなところで、ぽっきり折れてました。




210313壮瞥 (3).JPG




いや〜、いい折れっぷりですね〜 (そんなことを言ってはいけないのでしょうが…)

北海道で暮らしていると、結構いろんなものがぽっきり折れている光景に出会います(きっとそれは、北国、雪国に共通しているのではないかと思いますが…)。




210313壮瞥 (4)JPG




久保内方面から来ると、なだらかな左カーブの坂道になっていますので、右折しようとして曲がり切れず、街灯に激突してしまったのかもしれません。




210313壮瞥 (5).JPG




あるいはこちら、長良川(おさるがわ)方面から来て、左折しきれずに街灯に激突、かもしれませんが、左折する前に一旦停止するはずなので、その可能性は低いのではと思います。




210313壮瞥 (6).JPG



折角なので、この近辺から見た、有珠山と昭和新山の風景もアップさせていただきます (^^)/



posted by アキラ at 20:45| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする