2018年10月10日

ルスツ道の駅のピザドゥは最高!!

181010ピザ (1).JPG




黒松内の道の駅にあるピザドゥのピザが大好きで、何回か食べに行ったのですが、やはりちょっと遠いんですよね〜

もっと近くにあったら、と思っていたら、ルスツの道の駅230内に出来ていたんですね。やった〜 (^^)/




181010ピザ (2).JPG




にぎにぎしいです! ワクワク!!




181010ピザ (3).JPG




ピザの種類は全部で16種類。

黒松内店はやはり黒松内特産の食材を使ったピザが多いのですが、ここルスツでもやはり地元の豚などを使ったメニューが工夫されているのだと思います。もちろん、スタンダードなピザは共通なのでしょうが。




181010ピザ (4).JPG




客席も広々しています。




181010ピザ (5).JPG




先ずは「ブルンネン」(Sサイズ、1150円)。

「生ハム・サラミ・ソーセージ・ドライトマトなどの具材にバジルソースの風味がきいた当店一番人気のピザ」とのこと。

見るからに旨そうです。そして実際めちゃ旨かったです。これくらいふっくらとしていて、小麦の風味が感じられる生地が私は好みです。




181010ピザ (6).JPG




そして「ノルデン」(Sサイズ、1,050円)。

「濃厚なスモークサーモンの旨みにオニオンとアスパラが爽やかさをプラス。上のリコッタクリームソースは黒松内産の一品」とのこと。

北海道と言えば、やはりサーモンですよね〜 こちらも最高!!




181010ピザ (7).JPG




ブルンネンとノルデン、なんだか北欧のジャンプの選手みたいですね〜




181010ピザ (8).JPG




ルスツ豚の豚丼も人気のようです。結構、豚丼を食べている方もいらっしゃいました。

近いしお値段もお手ごろなので、これからは美味しいピザが食べたくなったらビシバシ行こうと思います。



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 16:35| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

8月最後のレークヒルファーム

180824レークヒルファーム (1).JPG



温帯低気圧に変わった台風20号、そして19号が次々と北海道にやって来て、昨日の夕方からずっと雨模様です。ここ洞爺湖周辺では、それほど激しく降るわけではないのですが、ずっとしとしと降り続いている感じです。

今週、ぐずついた空模様の日が多かったのですが、木曜日、たまたま夏らしいすかっとした晴れ間が見えたので、この夏最後かなあと思い、レークヒルファームにジェラートを食べに行きました。



180824レークヒルファーム (2).JPG




花の季節もそろそろ終わりに近づき、空もちょっと秋模様です。




180824レークヒルファーム (3).JPG




ジェラートの種類はこんなにあります(小さくてよく見えないですねえ、すみません)。

シングルは300円、ダブルは380円です。



180824レークヒルファーム (4).JPG




店内から見た羊蹄山の景色。雄大で清々しいですね〜




180824レークヒルファーム (5).JPG



いつもはコーンにするのですが、今回はカップでブルーベリーミルクとブルーソルトのダブルにしてみました。




180824レークヒルファーム (7).JPG




羊蹄山にまったく雪がないのは、年間に3ヶ月はないと思います。




180824レークヒルファーム (6).JPG




広場には自由に使える遊具類がたくさん置いてあるので、子供たちや若者たちが遊んでいます。




180824レークヒルファーム (9).JPG




小さいお子様にはウサギが大人気。




180824レークヒルファーム (8).JPG




小屋の中では、所狭しとウサギたちが駆け回っています。




180824レークヒルファーム (10).JPG




山羊のYUKIちゃんもいます!!


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 07:27| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

宮越屋珈琲 ムテキロウ(室蘭紀行その3)

180805ムテキロウ (1).JPG




「宮越屋珈琲 ムテキロウ」は室蘭絵鞆岬の先端の小高い丘の上にあります。三方を海に囲まれ、眺望が素晴らしいことで有名。

前から一度行ってみたいと思っていたのですが、この機会に立ち寄ってみました。




180805ムテキロウ (2).JPG




建物自体もとても素敵です。




180805ムテキロウ (4).JPG




イングランド辺りにある小さな砦、といった雰囲気です。わくわく感が高まります。




180805ムテキロウ (5).JPG




店内風景。




180805ムテキロウ (6).JPG




オーナーの方がオーディオマニアらしく、アンプ、スピーカーなど高価な機材が整っています。総額約1千万、というようなことを何かの記事で読んだ記憶があります。




180805ムテキロウ (7).JPG




港側のテーブルに坐りました。白鳥大橋がよく見えます。




180805ムテキロウ (8).JPG




コーヒー一杯600円。実に美味しいコーヒーでした。器はみなウェッジウッドのようです。




180805ムテキロウ (10).JPG




後を振り向くと、カウンター席の向こうに太平洋が見えます。




180805ムテキロウ (11).JPG




普通、カウンター席に坐るとマスターの後ろの棚に並んでいる綺麗なコーヒーカップの数々しか見えないものですが、ここのカウンター席からの景色はいつまで見ていても飽きることがありません。




180805ムテキロウ (12).JPG




カモメ柄のポットとお皿。



動画を2本アップします。

先ずは、カウンター風景。店内の様子をしばしお楽しみください。







そして、テラス席から見た太平洋の風景。偶然目の前をカモメが横切っていきました。






夕方には夕陽、夜には夜景が美しいみたいですので、また時間をずらして来てみたいと思います。


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 10:02| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします!!

フィンペシア