2020年11月23日

そうだっ! デラックスハンバーグ弁当を食べよう!!

201126コッタ (3).JPG




JR洞爺駅前のKOTTAさんのお弁当には、いつも大変お世話になっております。


と言いましても、注文するのはいつも決まって「のりからタル弁当」でございます。

なぜなら、コスパが最高にいいからです。570円でボリュームたっぷり、そして、さまざまな味を堪能できます。


では何故、今日は「デラックスハンバーグ弁当」をチョイスしたのかと申しますと…




201126コッタ (2).JPG




地域振興商品券(あつもり券)の飲食店専用券がこれだけ残っていて、しかも




201126コッタ (1).jpg




「デラックスハンバーグ弁当」が、ちょうど千円で、あつもり券2枚でお釣りなし、の金額だったからです。

たまにはちょっと贅沢したっていいじゃん (^^)/



そしてそして〜

包みを開けてみると


じゃ、じゃ〜ん



201126コッタ (4).JPG




デ ラ〜ッ ク スッ !!




201126コッタ (5).JPG




メインはやはりこの領域ですね。


ハンバーグもエビフリャーも、そして付け合わせのポテトもパプリカも、じつに旨そうです。




201126コッタ (6).JPG




そして、ご飯のうえに鎮座まします鮭さま。

この画像ではなかなか分かりにくいですが、実に肉厚で、食してみると、ふわっとしてやわらかな美味しい鮭でした。




201126コッタ (7).JPG




サラダには生ハムが添えられています。

実にいい塩加減でした。




201126コッタ (8).JPG




きんぴらさんと柴漬けさんも旨いんですよね〜




201126コッタ (9).JPG




エビフリャーにタルタルソースをかけると、ゴージャス感が増します。




201126コッタ (10).JPG




こうやってハンバーグを切断しますと、その厚み感と手作り感がよく伝わると思います。


KOTTAさん、いつも美味しいいお弁当をありがとうございます!!



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 19:53| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月14日

虻田の「花の木」さんで夜のスナック的ランチタイムを満喫

201114木の花 (1).JPG




洞爺湖町虻田地区の閑静な住宅街にある茶房「花の木」さん。

まさに、普通のお宅、という感じですよね〜




201114木の花 (2).JPG




前からずっと気に入ってなっていたのですが、先日、ランチタイムに伺ってみました。




201114木の花 (3).JPG




店内に入ると、どなたもいらっしゃいません。

しばらくして、厨房から60代後半の方かな〜と思しき、素敵なママさんが出ていらっしゃいました。


「営業中ですよね」と伺うと、「えいろうるうって何?」と聞かれたので(マスクもしているし、かなり活舌が悪かったのだと思います)、もう一度「営業中ですよねっ」と伺うと、「そうよ、カウンターに座って」と言われたので、広々としたカウンター席に座らせていただきました。




201114木の花 (4).JPG




そして、勝手にいろいろ写真を撮るわけにはいかないので、「すみません。写真を撮ってもいいでしょうか?」と伺うと…

「えっ、写真?いいけど、私の写真だけは撮らないでね。見るに堪えないんだから〜」とおっしゃるので、

「そうですか〜 ママさんの写真が一番欲しかったんですけど、残念です」とお答えしたところ、

結構喜んでいただけたようです (^^)/




201114木の花 (5).JPG




お飲み物のメニューはこんな感じ。




201114木の花 (6).JPG




そしてお食事のメニューはこんな感じです。


和風ハンバーグ(ライス付600円)を注文させて頂きました。




201114木の花 (7).JPG




早速、ママさんは厨房に戻って調理されます。


と、厨房の中から「野菜はお好き〜」という声が聞こえてきます。


なので、「はい、大好きで〜す」とお答えすると、中から、野菜をさくさく切る小気味良い音が響きわたってきます。




201114木の花 (8).JPG




そして待つこと約10分、お料理が運ばれてきました。


それが、すっ、すごいのです!!


何がすごいのかというと、野菜(サラダ)の量がはんぱなく、大人3、4人が取り分けて食べられるくらいの量のサラダが大き目のお皿にどど〜んと盛り付けられていて、その中央にハンバーグが埋没しています。


巣ごもりサラダの超絶版、といった感じなのです。



「いや〜 これはすごいですねっ〜」と言って食べ始めたのですが、サラダには何の味もついていません。



そこで「すみません、ドレッシングはありますか?」とお尋ねしたところ、なんとなくいやいや風にドレッシングを出してくださいました。



そしてドレッシングをサラダにかけ始めたところ、


「ダメっ、ダメっ、そんなにかけちゃ、ハンバーグにしっかり味がついているんだから」とおっしゃるのです。


でも、ハンバーグのソースはそんなに量があるわけではないので、それで大量のサラダを食べようと思っても、まさに「焼け石に水」状態なのです。


困った、どうしよう。このまま味のない大量の野菜を食べ続けるのか…



と、半ばあきらめかけていたところ…




ママさんが何かを取りに厨房に戻っていらっしゃいました。


しめたっ、と思い、その間にドレッシングを思う存分サラダにかけさせていただきましたっ!! ほっ




201114木の花 (9).JPG




そして、一心不乱にハンバーグ(というよりもサラダ)を食べ続けて、完食したあと、気が付きました。


し、しまった、写真を撮るのを忘れていた "(-""-)"


そして


「あっ、しまった。写真を撮るの忘れていた〜」思わず口にしてしまったところ…


「えっ、なに〜 それってサービスでもう一度作れっていうこと?」

と聞かれてしまったので、


「いえいえ、またハンバーグを食べにきます」とお応えいたしました (^^)/




食事の後には、何かドリンクが飲みたくたりますよね〜


そこで、も一度メニューを見て、


「すみません、カフェオレをお願いしま〜す」と注文したところ、


ママさんは「えっ、いいんですか〜」と、とっても嬉しそうなご様子なのです。


別に、食後のドリンクを注文しただけなのですが…


「いいんですよ〜」とお答えするのも変なので黙っておりましたが、なんか、夜のお店でドンペリを注文したときみたいな受け答えになっているのです。




201114木の花 (10).JPG




カフェオレ、とっても美味しかったです!!


こんな、ランチタイムに夜のスナック風な雰囲気を満喫できる、喫茶「花の木」さんの大ファンになったしまいました。

また近々伺ってみようとおもいます (^^)/


posted by アキラ at 21:49| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

涼しくなったらスープカレー

201017スープカリー (1).JPG




10月に入ってもわりと暖かな日が続いておりましたが、この数日やっと秋らしい涼しい陽気となりました。

涼しくなってくると、ちょっとピリ辛でほっとなものが食べたくなります。

ということで、久しぶりに洞爺湖温泉街のスープカレーカレー店「HLAHAL(スープカレーハラハル)」さんに行ってみました。




201017スープカリー (6).JPG




明るくてお洒落なレストランです。




201017スープカリー (4).JPG




カウンター席からの風景。




201017スープカリー (5).JPG




これから紅葉が深まっていきます。




201017スープカリー (3).JPG




いろいろ食べてみたくなりますが、この日は旬の野菜が楽しめる「季節の野菜のスープカレー」にしました。




201017スープカリー (7).JPG




ど〜ん

見るからに旨そうでしょ!!




201017スープカリー (8).JPG




野菜の素揚げがどっさりのっています!!

彩りも鮮やかですね〜

大満足のランチタイムでした (^^)/




そして食後、湖畔を散歩していたら…




201017スープカリー (9).JPG




なんと、萬世閣さんの前にとってもお洒落な足湯が出来ていました。

そして、舗道には「Cafe Bar & Library」の文字が…

これは行ってみるしかないでしょう。


ということで、生まれ変わった萬世閣さんさんの模様は次回のブログ記事でお伝えしようと思います。

最後に、今日このブログ記事を読んでくださった方に、ささやかなプレゼント。




201017スープカリー (10).JPG



防ぎょ力、あがったでしょうか?

中国ウィルスになんか負けないぞ〜



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 08:52| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする