2020年02月08日

壮瞥サムズでランチタイム

200208サムズ (1).JPG




お昼時、壮瞥サムズのそばを通りかかったので、たまにはランチしてみようかと立ち寄ってみました。何か食べるものあったはず。

スイーツ系のものが多いですが、欄外にこのようなお知らせを発見。




200208サムズ (2).JPG




「冬期限定メニュー 立ち食い風 そば・うどん」

内容は立ち食いそば・うどんと変わりませんが、ここでは座って食べられます、ということでしょうか?

あるいは、冬だけ限定でやっているものなので、それほど期待されても困りますが、立ち食いの麺類に比べればちょっといい感じの仕上がりになっております、ということでしょうか?

いずれにしても「立ち食い風」なので、それほど値段も高くなく、ささっと食べられるのだろうと思い、注文してみることに。




200208サムズ (3).JPG




天ぷらは、地元野菜を使っていていい感じっぽかったので、天ぷらうどんにしてみました。




200208サムズ (4).JPG




おおっ、野菜のかき揚げ、ボリュームがあって旨そう!!

器が発泡スチロールなのは、やはり即席な感じがします(汁を飲むとき、どうしてもちびっとタレてしまうのが難点でした)。

麺と汁は、まあこんなものでしょう、という感じでした。




200208サムズ (5).JPG




壮瞥は果物の町、ということで、やはりここはスイーツ系のものがお薦めですね。

ただ、寒い季節にはあまり食べないかもしれません。




200208サムズ (6).JPG




収穫の季節からかなり経っていますが、売り場には、リンゴもそこそこ並んでいました。




200208サムズ (7).JPG




こんな北国でレモンを作っているのにはびっくり。初めて見ました。




200208サムズ (8).JPG




これは豊浦町のものですが「まるごと味付け帆立」缶詰、とても気になります。




200208サムズ (9).JPG




帆立がまるごと入っているのは珍しい。でもお値段もいいですね〜




200208サムズ (10).JPG




いっとき、吉本興業が製造販売した「面白い恋人」が騒動になっていて、結局「白い恋人」側に敗訴したみたいですが、この「黒い恋人」はセーフなんですね〜



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 13:36| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

台湾料理 昇龍(伊達)

200102昇龍 (1).JPG




みなさま、明けましておめでとうございます!!

今年もよろしかったら、ときどき拙ブログを訪れていただけると嬉しいです。本年もよろしくお願い申し上げます。


大晦日、そして元旦と、雪かき以外に外出しておりませんでしたが、今日はちょっと室蘭のモルエの初売りに行ってみようかと外出しました。

お昼は和さびでお寿司でも、と思っていたのですが、なんか結構混んでいそうだったので、急遽予定を変更して、昨秋伊達稀府に出来たこちらのお店「台湾料理 昇龍」に行ってみました。




200102昇龍 (2).JPG





お正月に相応しい、賑々しい感じの店内です。




200102昇龍 (3).JPG




ランチセットも実に充実しています。




200102昇龍 (4).JPG




こちらはラーメンセット。

各種麺類とご飯類がセットになっていて、満腹になりそうですね〜




200102昇龍 (5).JPG





定食類も、中華屋さんに行って食べたいメニューが勢ぞろい。

単品も、前菜から一品料理まで、実に充実していて、見開き7〜8ページくらいあります。どれを見ても旨そうで、今度グループで来ていろいろ食べてみたくなりました。




200102昇龍 (6).JPG





こちらは豚骨台湾ラーメン。

食べる前から、旨い、と分かります。器もお洒落ですね〜




200102昇龍 (7).JPG





こちらは、台湾醤油ラーメンと餃子のセット。

ご飯もとても美味しく炊けていて、満足の定食です。




200102昇龍 (8).JPG





ドリンクコーナーにはコーヒーサーバーも置いてあって(豆を挽いてドリップするタイプです)、1杯無料で頂けます。

実に美味しいコーヒーで、喫茶店で380円出して飲んでも納得のテイストです。




200102昇龍 (9).JPG




台湾料理かどうかは、?、なところですが、美味しい中華料理であることは間違いないので、伊達・室蘭方面に出かけたときは、たびたびリピートしてみたいと思います。

こんな中華料理店、近所(といっても車で片道40分以内を指します)に欲しかったんですよね〜 (^^)/


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 18:09| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

洞爺湖温泉街の飲食店情報 その2

190930洞爺湖温泉 (1).JPG




こちらは乃の風リゾートの目の前にある「KiiTOS(キートス)洞爺湖」さん。

オープンテラスがとってもいい感じです。

壮瞥方面に抜けるメインストリートが山側に移ったため、こちらの道は温泉街を利用する車だけが通るようになりました。以前は大型車の交通が激しくて、ゆったりテラスでお茶、という雰囲気ではありませんでした。

今では、ランチタイムの前も後も、テラスでのんびり過ごされている方をよく見かけます。賑わっている感じがいいですね。




190930洞爺湖温泉 (2).JPG




こちらはランチメニューの数々。

ローストチキンプレートが一番人気のようです。




190930洞爺湖温泉 (3).JPG




私はまだ、こちらのお店に入ったことがないのですが、評判は結構いいです。

オーナーシェフの方は、南フランスで修業し、以前、真狩のオーベルジュ・マッカリーナで勤めていた方だそうです。

シーフードブイヤベースと季節のサラダボールがお薦めの一品のようですね。




190930洞爺湖温泉 (4).JPG




本格フレンチもあれば、デニッシュやホットドッグなど気軽なフードやケーキ類も充実して、カフェとしての魅力もあります。




190930洞爺湖温泉 (5).JPG




こちらは老舗の「望羊亭」さんと、「パーラーふくだ」さん。

ふくださん、メニューがとっても豊富になってきました。




190930洞爺湖温泉 (6).JPG




そしてこちらは、地場産品食事処の「とうやMarche」さん。




190930洞爺湖温泉 (7).JPG




あか毛和牛を中心としたメニューが充実しています。




190930洞爺湖温泉 (8).JPG




目をひいたのが「黒毛サーロインステーキ 7000円」!!!

きっととっても旨いのでしょうが、こちらの定食屋さんのようなお店(といっては大変失礼ですが、すみません)で、ランチに7000円もするステーキを食する方がはたしているのでしょうか?

ときどきいらっしゃるのかもしれません…




190930洞爺湖温泉 (9).JPG




お隣は釜めし屋さん。




190930洞爺湖温泉 (10).JPG




写真が光ってしまっていて良く見えず、申し訳ありません。

北海道の食材を使った釜めしの数々、とても旨そうです。


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 06:51| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする