2018年07月28日

和処 一邑(室蘭紀行その1)

180728一邑 (1).JPG




昨日、室蘭でしか手に入らないものがあり、天気も良いのでドライブがてら行ってきました。「室蘭紀行」というほどのものではないのですが、今日から3回シリーズでお伝えしようと思います。

第1回目は、和処 一邑(いちむら)さん。

モルエ中島で買い物をした後、ランチタイムに訪れました。ここの和食はとても美味しいのでリピート率が高いです。




180728一邑 (2).JPG




店内は竹をふんだんに使った和モダンな雰囲気。落ち着きます。




180728一邑 (3).JPG




お薦めメニューは『海鮮四季彩丼』と『京懐石弁当 華火』。それぞれ注文致しました。




180728一邑 (4).JPG




海鮮四季彩丼、どんぶりの酢飯の上にふんだんに盛られたお刺身の数々、見るからに旨そうです。

小鉢にサラダ、茶わん蒸しまでついて1400円は、ちょっと贅沢なランチを食べたいなあという時には納得のお値段でしょう(普段ひとりで出かけるときは、ランチに500円以上はかけませんが…)。




180728一邑 (5).JPG




そして、京懐石弁当 華火、一品一品が、職人の技で実に丁寧に仕上げられています。


超大満足なランチタイムを過ごした後、米塚硝子店さんで画材を購入し、測量山ドライブへGO。

次回は測量山からの絶景の数々を、そして次々回は帰途に立ち寄った宮越屋珈琲 ムテキロウさんをご紹介します。乞うご期待!!



人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 07:53| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

ご近所でさくらんぼ狩りを満喫

180723さくらんぼ狩り (1).JPG



本州以南では猛暑日が続いているようですね。ここ洞爺湖近辺では、いまいち天気がはっきりせず、そこそこ暑くはあるのですが、なんだか夏らしくない毎日です。農作物への影響が心配です。

果樹も露地ものは結構影響を受けているようですが、ハウスものはまま大丈夫のようです。

先週の土曜日、お近くの佐伯農園さんへ、さくらんぼ狩りに行って来ました。



180723さくらんぼ狩り (2).JPG



受付で説明を受け、料金を払って入場します。わくわく。



180723さくらんぼ狩り (3).JPG



大きな栗の木の向こうに見えるのがさくらんぼのハウスです。



180723さくらんぼ狩り (4).JPG



近づいて来ました。



180723さくらんぼ狩り (5).JPG



入口のネットをくぐっていざ入場!!



180723さくらんぼ狩り (6).JPG



テンション上がりますね〜



180723さくらんぼ狩り (7).JPG



樹によって品種が違い、味も異なるようなので、それぞれの樹から2つくらいさくらんぼを採って食べては、どんどん中へ進んでいきます。



180723さくらんぼ狩り (8).JPG



つやつや輝くさくらんぼ、美しい〜



180723さくらんぼ狩り (9).JPG



ハウスの反対側に到達するまでに、結構お腹いっぱいになりました。



180723さくらんぼ狩り (10).JPG



そして次のハウスへ。

ちょっと上ってきただけなのですが、普段見ている村の風景とはかなり違って見えます。

そんなに遠くへ来たわけではないのに不思議なものです。



180723さくらんぼ狩り (11).JPG



この近辺でくだものと言えば壮瞥の果樹園が有名です。土日ともなると大型バスが連なり、個人客も押し寄せて大変な賑わいだそうです。

ここは土曜日でも空いていて、最初から最後まで貸し切り状態でした。家から歩いて7、8分のところで、こんなに贅沢にさくらんぼ狩りが堪能できるなんて実に幸せなことだなあと思います。



180723さくらんぼ狩り (12).JPG



まだまだ食べますよ〜



180723さくらんぼ狩り (13).JPG



帰り道も、なんだかんださくらんぼをつまんでしまうので、さらに満腹感が増します。

お腹の中はさくらんぼで一杯!! 幸せなひとときを満喫させて頂きました。


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 17:12| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

洞爺湖温泉街 噴水広場公園

180719噴水広場 (1).JPG




洞爺湖温泉街の入り口に、噴水広場公園があります。

以前は温泉街の中心を通る道がメインストリートで、裏の道が側道だったのですが、温泉街の狭い道を通る車(特に大型車)の量を減らすため「温泉街に行くには左折」となりました。




180719噴水広場 (2).JPG




噴水広場のメイン噴水です。




180719噴水広場 (3).JPG




この日は平日だったせいか、ちょぼちょぼしか出ていませんでしたが、土日祝日には3メーターくらいまで吹き上がると思います。

子供たちが水遊びするのにうってつけの場所です。




180719噴水広場 (4).JPG




芝生の中の水路をたどっていくと、




180719噴水広場 (5).JPG




洞爺湖や羊蹄山の姿を背景に、その他の噴水を楽しむことができます。




180719噴水広場 (6).JPG




こんな噴水もあります。




180719噴水広場 (7).JPG




花壇ではラベンダーが満開。北海道らしいですね~




180719噴水広場 (8).JPG




遊具類もいろいありますので、小さいお子さんのいるファミリーには重宝されているようです。


人気ブログランキングへの応援クリックをお願いします



posted by アキラ at 06:36| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします!!

フィンペシア